golfee ゴルフィ
ゴルフ好きのための新しいWEBメディア[ゴルフィ]
  • 武夫のゴルフ上達物語
  • そこは自分だけのゴルフの世界への入口
  • タイガーデス

ゴルフクラブの機能を理解するための用語集~グリップ編~

img_y_ishizue_2097

こんにちは。

倶楽部ゴルフジョイの礎 康之です。


礎 康之

礎 康之(日本プロゴルフ協会A級ティーチングプロ)

【倶楽部ゴルフジョイ 代表プロ】25歳からと、“大人になってから”のゴルフ経験は、「アマチュアゴルファーの気持ちがわかるプロ」との好評を得ている。


前回のゴルフクラブの機能を理解するための用語集~シャフト編~ではシャフトについて書きましたが、今回はグリップについて書いていきたいと思います。



グリップについて

プレーヤーとゴルフクラブの唯一の接点がグリップです。太さ、手触り、デザイン、重さと好みが分かれます。

経験豊富な人は、市販品のグリップを外し、好みのグリップに入れ替えてしまうものです。

手に直接触れる部分ですから、手触りが決め手になります。あれこれ触ってみて、好みのグリップを見つけてください。


img_20150903001.png

グリップを装着するには、両面テープをシャフトに巻いて、ガゾリン等を潤滑液にして挿します。

手の中のすき間が気になり、「ちょっと太めにしたいな」と感じるときは、両面テープの中巻きを、2重~3重(通常は一巻き)にすると、感触がはっきり変わります。


グリップ自体にも太さの種類(径といいます)があり、太めの径だとフックしづらく、細めだとリストのターンやスナップが利きやすくなります。

スライスしやすい人は、グリップは細めにすると効果的です。

ウッド類はグリップを細めに、SWやPWなどは太めにすると、リストの使い方が変わってきます。


img_20150903002.png

またバックラインといって、グリップの裏側には、爪楊枝の太さほどの線が入っています。

この線は、グリップの角度を感じたり、リストターンの加減を調整するために入っており、その向きを多少ズラすと、スライスの軽減やフックの軽減と微調整ができます。通常は、真裏に位置します。


消耗品なので、練習量の多い場合は定期的に変えましょう。

表面が磨耗してきたら換え時です。

まだまだ使えそうだが、なんだか飽きてきたなぁ。

そんな気分になったら、気分転換にグリップを換えてみるだけで、フィーリングが変わるかもしれません。


img_20150903003.png

最近はカラーグリップや、イオングリップもあります。

グリップを好みの色にすることで心理的好効果が期待できるかもしれません。

黒ばっかりから、明るい色にすると、何かスイング軌道にも変化が起こるかも?





礎 康之の著書

■ゴルフ上達塾・絶対上手くなるゴルフの基本(コスミック出版社)

⇒ご購入はこちらから


■DVDゴルフ上達塾シリーズ

「スコアアップは基本から」全5巻

⇒ご購入はこちらから

「あっという間に100を切る」全4巻

⇒ご購入はこちらから


■常識はずれはゴルフが上手い(東邦出版社)

⇒ご購入はこちらから

この記事を書いたライター

礎 康之(日本プロゴルフ協会A級ティーチングプロ)

礎 康之(日本プロゴルフ協会A級ティーチングプロ)

【倶楽部ゴルフジョイ 代表プロ】25歳からと、“大人になってから”のゴルフ経験は、「アマチュアゴルファーの気持ちがわかるプロ」との好評を得ている。

http://www.club-golfjoy.com/
このライターの記事をもっと見る
LINEで送る送る RSSを購読する follow us in feedly img_y_ishizue_2097

この記事を読んで
気に入ったらいいね!

関連記事

新着記事

人気記事

タグ検索

RSSを登録する

follow us in feedlyfeedlyをフォローする

  • ゴルフの主治医|倶楽部ゴルフジョイ
  • ゴルフィサポーター