golfee ゴルフィ
ゴルフ好きのための新しいWEBメディア[ゴルフィ]
  • TRACKMAN
  • 武夫のゴルフ上達物語
  • そこは自分だけのゴルフの世界への入口

ゴルフが上手い人?と思われるゴルフの小道具5選

img_9071
TRACKMANで弾道測定してきた

こんにちは。

ゴルフィ公式ライターのrinokamです。


rinokam【ゴルフィ公式ライター】

rinokam【ゴルフィ公式ライター】

某トーナメントコースでのキャディ歴10年で1万人以上のゴルファーを観察。ゴルフの面白さを、キャディとゴルファーの両目線でお伝えします。



ゴルフ場のキャディマスター室前にずらっと並ぶゴルフバッグたち。
そんなゴルフバッグや、携帯しているゴルフの小物類を眺めていると、「このゴルフバッグや小物を選ぶ人ってどんなタイプのゴルファーなのかな?」と想像してみたくなりませんか?


例えば黒エナメルに金の刺繍の入ったゴージャスなバッグを選んでいる人は、「ゴルフにお金をたっぷりかけられる社長系ゴルファーや、スコア無視のドライバー振り回しタイプのゴルファーかな」と勝手にイメージが膨らみます。


また、小物類まですべて同じブランドで揃えたゴルフバッグを発見すると、「きっと、こだわり派の几帳面ゴルファーだ!」と思ったりもします。


そんな中で、特にゴルフバックに取り付けられているゴルフ用品をよーく観察していると「これはゴルフ上級者に違いない」と感じる小物類を発見します。


なんとなくですが、”上手そうな”オーラを感じるのです。
これは、まったくの個人的なイメージですが、同じように感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今から5つの小物をご紹介しますので、どんなゴルファーなのかあなたも想像してみてください。

1. 複数枚のネームプレートを付けている
複数枚のネームプレートを付けている

『グレーや黒のオーソドックスなゴルフメーカーのゴルフバッグに、ネームプレートが3枚、4枚と重ねて取り付けてある場合。』


様々なコースのメンバーである証ですので、きっと「目が肥えている」ことでしょう。
しかも、ゴルフバッグにすべて取り付けてあるという事は、頻繁にゴルフをしているでしょうから、ほぼ間違いなく百戦錬磨のベテランゴルファーです。


この場合のポイントは、ゴルフバッグ本体にはあまり主張がないことです。(派手でないこと)
アスリートタイプではないかもしれませんが、”実用的な”ゴルフを楽しむ上級者とお見受けします。

2. 少し使用感のあるゴルフタオルが掛けてある
ゴルフタオルが掛けてある

『少し使い込んだような味わいのあるタオルが、無造作にクラブのシャフトに引っ掛けてある場合』


グリップの皮脂汚れや、アイアンヘッドの泥汚れを何度もふき取っているような使用感のあるタオルは、丁寧にプレーをしているだろう、そのプレーヤーのプレーぶりが思い浮かんできます。


「きっとキャディ任せにしたり、セルフで汚れっぱなしにしたりしておかないで、自分できちんとされているプレーヤーなんだろうな」と想像します。

もちろん、そうした余裕のあるプレーヤーはゴルフの腕も期待してしまいますね。


逆に使ったことが一度もなさそうな、まっさらなタオルが掛けてあると、「ゴルフ小物として購入してみたけど、結局はゴルフバッグの飾りのようになっているんだ…」と思ってしまうことも。


ちなみに新品のタオルは、一度洗濯機で洗った方が、表面の余分な繊維が取り除けるので、使いやすくなりますよ。

3. ストレッチやトレーニング器具が入れてある
トレーニング器具が入れてある

『ゴムやシリコン製のストレッチ用品や、素振り用のアイテムなどがゴルフバッグに入れてある場合』


こうした小道具を忍ばせておくという事は、その方のゴルフに対する真剣度を感じますので、「ゴルフが上手いのかも」と感じることがあります。


しかし、流行アイテムをつい衝動買いしてしまい、多すぎて迷走してしまうタイプである可能性もありますのでご注意を。

4. レーザー式距離測定器を持っている
レーザー式距離測定器を持っている

『GPS距離測定器ではなく、レーザー式の距離測定器を自前で購入している場合』


最近のGPS距離測定器は、残距離だけでなく自分の飛距離やデータなども保存できる上に、とても精度が高いですよね。
また、こうしたGPS測定器の普及も進みましたので、以前より低価格で手に入るようになりました。


しかし、そんな中でも高価なレーザー式の距離測定器を自分で持っている方は、本気度が半端ではないと推測します。
「正確で、完璧な距離が知りたくなるようなゴルファーなんだ」と思いますので、上級者の可能性は大いにアリです。


例えばトップアマチュア選手の中には練習で積極的レーザー測定器を使用して、自らの距離感覚を掴んでいこうとされる方もいらっしゃいます。


ゴルフバッグからこれが出てきたら、キャディとしてはちょっと緊張が走るかもしれませんね。

5. ヘッドカバーがメーカー純正のものではない
ヘッドカバーがメーカー純正のものではない

『ドライバーを購入した際に付帯してくる純正のヘッドカバーではなく、他のヘッドカバーを取り付けている場合』


ヘッドカバーはゴルファーの遊び心を表現するアイテムですので、必ずしも個性的なヘッドカバー=上級者というわけではありません。


しかし、ヘッドカバーを自分で選んで付け替えているような方は、やっぱり「ゴルフが大好き!」な方が多いような気がします。


特に女性の場合、購入したそのままのヘッドカバーをつけている方よりもオリジナルのヘッドカバーをつけている方のほうが、ゴルフを楽しんで、そして「上手くなろう!」と頑張っている方が多いように感じます。


ちょっとしたことですが、愛着が湧き、ゴルフに気合が入るのかも知れませんね。

おわりに

ゴルフの小物アイテムはゴルファー心をくすぐるようなものが沢山ありますが、その中にはゴルファーのタイプやゴルフへの本気度、そしてその方のゴルフレベルを想像させるものがたくさんあります。


あなたのお気に入りのゴルフ小物は何ですか?



この記事を書いたライター

rinokam【ゴルフィ公式ライター】

rinokam【ゴルフィ公式ライター】

某トーナメントコースでのキャディ歴10年で、1万人以上のゴルファーを観察。ゴルフの面白さを、キャディとゴルファーの両目線でお伝えします。

http://golfee.jp/
このライターの記事をもっと見る
LINEで送る送る RSSを購読する follow us in feedly img_9071

この記事を読んで
気に入ったらいいね!

関連記事

新着記事

人気記事

タグ検索

RSSを登録する

follow us in feedlyfeedlyをフォローする

  • ゴルフの主治医|倶楽部ゴルフジョイ
  • ゴルフィサポーター